固化処理研究会
ホーム お問い合せ
カタログ 技術資料 積算資料 代表的施工例 注文書フォーム 施工実績 研究会会員 研究会支部



 国土が狭く平地の少ない我が国では、一時ほどではないにしても、工業化、都市化の波が大都市周辺のみならず地方にまで及び、有効利用できる土地は非 常に限られたものとなっています。そのため、従来はその利用があまり考慮されなかった航路・河川あるいは湖沼等で浚渫したヘドロ・汚泥により造成された超軟弱地盤上に構造物の建設を図るため、地盤改良は必要不可欠な技術とな ってきています。
 一方、過去の高度成長のひずみとして、人々の生活環境の急激な変化に伴い、湖沼や河川・海域にまでヘドロ・汚泥の堆積が進み、大きな社会・環境問題にまで発展してきたことも否めません。
現在では、土地を有効利用するという社会的なニーズを満たすとともに、それに伴い発生したヘドロ・汚泥堆積等による諸問題の早期解決も合わせて望まれています。
 これらの社会的要請に応えるため、固化処理工法研究会、(旧)日本汚泥固化研究会は、超軟弱土の表層固化処理工事を得意とする専門企業により、技術の開発と向上を目指して昭和56年に発足し、この間関係各位の皆様のご指導 の下、おかげさまで実施した固化処理工事は、19,365,000 m3を超える実積を得ることができました。
 固化処理工法研究会は、今後とも更なる工法発展のため努力する所存でありますので、皆様のご指導、ご鞭撻を賜りたいと存じます。
平成30年10月
固化処理工法研究会
技術・安全部会



技 術 資 料
 
表紙および目次
pdf file
第1章
軟弱土固化処理工法の概要
pdf file
第2章
調査および試験
pdf file
第3章
固化処理土の工学的性質
pdf file
第4章
設 計
pdf file
第5章
施 工 (一括ファイル)
pdf file
 5-1
・FSM工法(横行連続式施工法)
pdf file
 5-2
・FVM工法(長尺横行式泥上施工法)
・FAM工法(長尺横行式水中施工法)
pdf file
 5-3
・VM・LVM・RM・ARM・BH-ARM工法(自走式施工法)
pdf file
 5-4
・施工管理および事後調査
pdf file
 
■ 技術資料一括ファイル(2.7MB)